ゆう

ゆう

基本情報

基本的に家にいられないタイプで、休日には確実に外に出ています。史跡や博物館、美術館、水族館などによく出没しています。長期休みにはだいたい旅行しています。国内旅行で、日本全国を巡っています。沖縄以外の都道府県は全て踏破しました。

また、本が好きなので、ときにはカフェでゆっくりと読書を嗜むことも。お気に入りの喫茶店はルノアールです。

 

ゆうにとっての「サムシングフォー」

サムシングフォーとは、結婚式の時に付けていると幸せになれるというものです。一般的には「青いもの」「借りたもの」「新しいもの」「古いもの」とされています。結婚に縁がない(今のところ)僕ですが、以下の4つがあると幸せになります。

 

1、「古いもの」

歴史

僕は歴史が大好きなので、歴史に関わるものや小ネタを持ってきてくれると幸せになります。史跡巡りが大好きです。お城や城跡、神社がメインです。廃墟も好きです。退廃的なものに美しさを感じてしまいます。積み上げられた歴史や、時代の流れから置いていかれたものなどに魅力を感じます。

 

2、「美しいもの」

絵画

美術も好きなので、美術館によく行きます。時代を超えて愛されているものには特に魅力を感じます。西洋絵画だとルノアールが描く女性が本当に美しくて好きです。ルノアールの作品が展示される展覧会はだいたい足を運んでいます。

写真

元々コンパクトデジカメを持って街を歩いていたのですが、ついに一眼レフを買いまして、写真を撮ることにはまっています。休みの日に史跡巡りをするときは、一眼レフを持っていきます。愛用はニコンです。なぜニコンにしたかというと、フィーリングです!

 

3、「美味しいもの」

食べるのも大好き。大好きなものを食べている時は幸せな気分になります。たとえひとりでも。特に好きなものは、コーヒーとお酒、そしてお肉!

コーヒーは中毒なのではと不安になるほど大好きです。お酒は基本なんでも大好きです。今はウィスキーやバーボンにはまっています!少し前は芋焼酎がブームでした。

お肉はなんでも好きです。焼いても茹でても煮ても!お肉がない生活は考えられません。

 

4、「面白いもの」

小説が好きで、好きな作家は司馬遼太郎、村上龍、村山由佳、内田康夫、石田衣良etc…。おっと、気づいたら一行以上作家の名前を羅列していました。キリがないのでこのへんで。

マンガ

マンガも好きです。ジャンルは歴史モノが好きですね。「あさきゆめみし」などは少女漫画ですが、とてもお気に入りで持っています。加えて、一般的なやつも。一番は決めかねますが、「名探偵コナン」と「ワンピース」は子供の頃から集めています。

映画

映画も好きです。映画は洋画も邦画も両方見ます。一番好きなのは映画館で食べるポップコーンですが。映画館に行くと、まるで「パブロフの犬」のように、ポップコーンが食べたくなるから不思議です。ジョニー・デップとアンジェリーナジョリーが好きです。デップの作品はDVDとかもほとんど持っています。

水族館

好奇心を揺さぶってくれる水族館は私の大好きな場所のひとつです。薄暗い館内で、優雅に泳ぎまわる魚たちを見ていると心が洗われる気分になります。

たまに出てくる女の子について

たまに記事に登場するなっちゃんについてですが、2歳年下の妹です。

もともと仲がよく、たまに一緒に出かけたりしていたのですが、写真を本格的に撮りはじめ、「モデルやってみない?」と聞いてみたところ、「え~恥ずかしい~」と言いながらもなんだかんだノリノリでモデルやってくれます。

実物以上に綺麗に写真撮れるのが楽しいようです。

 

さて、今回はこんなところで失礼します。